ブロウルハラ

『ブロウルハラ』ドリームワークスアニメーションのアニメ「カンフーパンダ」がエピッククロスオーバーとして登場!

世界で6,500万人が遊ぶ基本プレイ無料の対戦アクション『ブロウルハラ』にて、Universal GamesとDigital Platformと共にドリームワークスアニメーションの「カンフー・パンダ」に登場するポー、マスター・タイガー、タイ・ランがエピッククロスオーバーとして3月24日に登場します。


3月24日にポー、マスター・タイガー、タイ・ランの3体が『ブロウルハラ』に登場し、新たなインゲームイベントが始まります。イベントでは、『カンフー・パンダ3』のスピリットヘルムを描いたマップやシーフー導師をフィーチャーしたKOエフェクトが登場します。シグネチャーアタックに登場するマスター・カマキリ、ツル、モンキー、ヘビは、マスター・タイガーとポーの戦いを助けることになるでしょう。  

『ブロウルハラ』は、Blue Mammothスタジオによる開発の基本プレイ無料形式の対戦ゲーム。プレイヤーはヴァルハラでの殿堂入りのために戦います。50種類以上のレジェンドキャラクターを選択可能、オンラインとオフラインの両方でシングル、co-opモードをプレイすることができます。またiOS、Android、Nintendo Switch、 PlayStation®4、Xbox One Xを含むXbox One シリーズ、Windows PCにてすべてのプレイヤーが一緒に遊べるクロスプレイに対応しています。

カテゴリー:ブロウルハラ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中